Android WiFi接続の設定方法

android

Androidをお使いのお客様へWiFi接続の設定方法をご紹介いたします
出国前に何を変更したか設定をメモしておき、帰国後は元に戻しましょう。

渡航先で設定

帰国後の設定


日本国内での設定事項

1.データローミングをOFF

日本を出発前にモバイルデータ通信をOFFにします。モバイルデータ通信が「オン」になっていると、
海外で自動的に現地の通信会社のネットワークに接続してしまい、高額請求となる「パケ死」の原因となります。
WiFiルーターをお申込みの国以外で電源を入れてしまうと、同様に自動的にご契約以外のネットワークに接続してしまうので、
日本やお申込み以外の国では電源をいれないようにしてください。

Android設定例

「設定」>「モバイルネットワーク」>「モバイルデータ通信」をOFF

設定画面
設定画面
設定画面

Androidは、機種やOSのバージョンによって設定手順が異なる場合がございます。詳細は端末のご購入元にお問い合わせください。

2.アプリの自動更新をOFF

Android設定例

まず「Play ストア」アプリを開きます。「設定」>「アプリの自動更新」>「アプリを自動更新しない」を選択

設定画面

アプリの自動更新がオンになっていると、
アプリを常に最新のバージョンで利用でき便利ですが、
意図しない大容量のインターネット通信をしてしまう可能性がございます。
同様に、通信キャリアのストアアプリの自動更新にもご注意ください。

海外でアプリを使おうとした時に、最新版ではない為に
アプリが使えない事もあります。
普段OFFにしている方は、出国前に最新版へアップデートをおすすめしております。

Androidは、機種やOSのバージョンによって設定手順が異なる場合がございます。詳細は端末のご購入元にお問い合わせください。

3.その他クラウドサービス

Googleフォトの設定にご注意
Googleフォトは、スマートフォンで撮影した写真をクラウド上に自動で同期してくれる便利なサービスです。
ですが、海外旅行先では写真を撮影する機会が自然と増えますので、
意図しない大容量インターネット通信をしてしまう場合がございます。

Android設定例

Google フォト アプリを開く >画面左上のメニュー アイコンをタップ >
[設定]を選択 > [バックアップと同期] を選択 > [バックアップと同期]をタップしてオフ

設定画面
設定画面
設定画面

Androidは、機種やOSのバージョンによって設定手順が異なる場合がございます。詳細は端末のご購入元にお問い合わせください。

その他、以下のようなクラウドサービスをご利用の方は設定にご注意ください。詳しくは、各サービスの提供元にご確認ください。

【クラウドストレージサービス例】

  • キャリアのクラウドサービス (ドコモクラウド,au Cloud, ホワイトクラウドなど)
  • Dropbox
  • メーカーのクラウドサービス (Galaxy,Xperia など)
  • Google ドライブ

海外現地でのWiFi接続方法

SSIDとパスワードの確認

AndroidでWiFiに接続するために、まずWiFi端末にシールが貼ってあるのでSSID(ネットワーク)とPasswordを確認します。

WiFi機器

SSID:xxxxxxxxxx
PASS:xxxxxxxxxx

SSIDとパスワードは、
WiFi機器によって掲載場所が異なります。

Android設定例

「設定」> 「Wi-Fi」をON > 端末のSSID(ネットワーク)を選択し、パスワードを入力

設定画面
設定画面
設定画面

WiFiの接続は、必ず渡航先に到着してから実施してください

国境付近で隣接国(お申込み国以外の国)の通信事業者の電波に接続される場合がございますが、
特に追加料金等はかかりませんのでご安心ください。

日本に帰国後の設定

日本に帰国後、変更した設定は同様の操作で元に戻します。
設定を元に戻さないとインターネットに接続できなかったり、携帯電話のデータを自動的に保存されなくなる事もあります。
必ず出国前に何を変えたかなど設定をメモしておき、帰国後は元に戻しましょう。

【確認事項】

下記、3点の設定を帰国後に確認しましょう。

  • データローミング
    ※モバイルデータ通信がOFFになっていると携帯電話回線でのインターネット通信ができませんのでご注意ください。
  • アプリの自動更新
  • その他クラウドサービス

このページを共有する 

マイページからお申込み状況が確認や領収書の発行依頼ができます。

会員ログイン