サモア(独立国)の国旗

サモア(独立国)

Samoa

このページでは現在のサモア(独立国)の出入国状況や感染状況、マスク着用の義務など現地の情報がご覧いただけます。
情報更新日: 2021年01月26日 17:00:03
(情報出典についてはこちらをご確認ください)

渡航禁止

現在の渡航状況レベル

一部解禁
(厳しい規制)

3ヶ月後の渡航状況レベル
入国不可
海外からサモア(独立国)へ入国 サモア(独立国)への入国

①イギリスおよび南アフリカを出発または経由した渡航者は入国禁止。
②日本、スペイン、イタリア、スウェーデン、デンマーク、フランス、シンガポール、ナイジェリア、カナダ、オーストラリア、韓国、ヨルダン、レバノン、ニュージーランド、アメリカを出発または経由した渡航者は、原則入国禁止の上、個別に査定。

規制なし
サモア(独立国)から海外へ出国 サモア(独立国)からの出国

特に制限はありません。

規制あり
サモア(独立国)から日本への入国 サモア(独立国)から日本への入国

日本人が日本に帰国する場合以下が求められます。
①出国前72時間以内の検査(陰性)証明書の提出が必要です。検査証明書を提出または提示できない場合は、検疫所が確保する宿泊施設にて待機していただく必要があります。
②日本到着時に全ての人に検査が実施され、結果が出るまで空港内のスペース・検疫所が指定した施設等で待機する必要があります。(到着から検査結果が判明して入国するまでの所要時間は検査方法により異なるため注意が必要です)
③検疫における検査の結果が陰性でも、検疫所長が指定する場所(自宅等)において14日間の待機が必要です。また保健所等による健康確認の対象となります。
④空港等からの移動も含め公共交通機関の使用は不可です。
⑤入国後に待機する滞在先と空港等から移動する手段について検疫所に登録が必要です。

・外国人が日本に入国する場合
2021年2月7日まで、全ての国・地域からの外国人の新規入国は、ビジネストラック・レジデンストラック等の特別措置を含め一時停止しています。

サモア(独立国)での滞在情報
サモア(独立国)滞在情報テーブルのスクロール前アイコン
サモア(独立国)滞在情報テーブルのスクロール後アイコン
マスク ソーシャルディスタンス 休業や設備稼働制限
マスク ソーシャルディスタンス 休業や設備稼働制限
ストリート 不 要 必 要 あ り
空港・駅 不 要 必 要 あ り
公共交通車内 不 要 必 要 あ り
ホテル 不 要 必 要 あ り
レストラン 不 要 必 要 あ り
カフェ 不 要 必 要 あ り
ナイトクラブ 不 要 必 要 あ り
    ✳︎ マスクやソーシャルディスタンスは緩い規制の国もあれば必須(不着用では入店できない事や逮捕・拘束)の場合もあります
    ✳︎ 休業については全業種・全店舗が対象という訳ではありませんのでご注意ください。
サモア(独立国)の新型コロナ感染状況・死亡者数および街中の様子

緊急事態宣言の発令後、新型コロナウイルス感染者は確認されていなかったが、11月19日に初の感染者が確認された。
感染者は船員でニュージーランド経由で帰国後のPCR検査で陽性反応が出た。サモアで今まで感染者がゼロであったのは、医療体制が脆弱なため、観光依存の国でありながらパンデミックを避けるため早期に入国禁止にしたからである。
今後、さらなる入国検疫を強化する方向と発表している。
緊急事態宣言にともなう緊急命令は2021年2月14日までとなっている。

▼2021年2月14日までの緊急命令 概要
●公共輸送
①バスの運行
 ・バスは、通常の運行を続けることができる。
 ・バスは、日曜日に運行しないこととする。
 5名以内の乗客による公共輸送の運行は、続けることを許可する。
②フェリー:ウポルとサヴァイイとの間のフェリー運航は、次のとおりとする。
 ・フェリー運航は、日曜日に行わない。
 ・フェリー運航は、月曜日から土曜日までの通常の時刻で行う。
 ・船舶当局は、運航中、2mのソーシャルディスタンスに関する規則の監視および遵守を行う。
●国内航空便
 ウポルとサヴァイイとの間の国内航空便は、日曜日に緊急医療のみのために運航することができる。
●市場、小規模店舗、スーパーマーケットおよび事業
①市場
 ・サバラロ、フガレイ、サレロロガ、バイテレ、タウフシおよびアフェガの各市場、のみの市、魚市場その他の公衆がアクセス可能な全ての市場は、次のとおりとする。
   月曜日から土曜日までの午前6時から午後6時までの営業を許可する。
   いかなる者も市場で睡眠をとってはならない。
 ・次に掲げるものを含む全ての市場は、日曜日に閉鎖する。
   サバラロ、フガレイ、サレロロガ、バイテレ、タウフシおよびアフェガの各市場
   サバラロ、バイガガ、ファシトオウタおよびアフェガの各魚市場その他の通りに面する魚販売所
   公衆がアクセス可能なその他の市場
②スーパーマーケット
 ・月曜日から土曜日までの営業時間は、午前6時から午後7時までとする。
 ・日曜日における営業時間は、午後3時から7時までとする。
 ・スーパーマーケットに対するこの規則は、通常の時間に営業することができる小規模店舗に影響を及ぼすものではない。
③全ての事業は、次のいずれかの場合を除き、日曜日に閉鎖しなければならない。
 ・小規模店舗は午後3時から営業することができること。
 ・スーパーマーケットの営業時間の制限は上記の規定するとおりとすること。
 ・石油製品の供給は給油を目的とすることに限ること。
④この命令の適用上、
 ・「スーパーマーケット」とは、食料品その他の物品を購入するため入口から歩いて入場する店舗をいう。
 ・「小規模店舗」とは、入口から歩いて入場できず、窓口から購入する小規模店舗をいう。
●路上販売
①路上販売者によるアピアでの物品販売を許可するが、次の要件に従わなければならない。
 ・果物、野菜、料理および衣服のみに販売が許可されること。
 ・炭酸飲料およびボンゴの販売は禁止されること。
 ・アピアで販売を許可される食品を用意する者は、衛生目的により保健証の使用が奨励されること。
 ・これらの要件に違反した者は適切な罰則が科されること。
 ・歩道での物品の販売は引き続き禁止されること。
②16歳未満の児童が公共の場で物品を販売することを禁止する。
●アルコール販売
  全ての店舗(スーパーマーケットであるか小規模店舗であるかを問わない)およびホテル内でのアルコールの販売は、次の諸条件に基づき行う。
 ・月曜日から土曜日までの午前6時から午後10時までとすること。
 ・日曜日に引き続き閉鎖すること。
 ・21歳未満の者に販売しないこと。

新型コロナウィルス感染者数
感染者数(累計)
2
新型コロナウィルス死亡者数
死亡者数(累計)
0

日次感染者数推移データ

※出典:ジョンズ・ホプキンス大学(Johns Hopkins University)
最終更新日時: 2021年01月25日

サモア(独立国)のみんなの旅行

あなたも#globalwifiをつけてInstagramに投稿しよう

Attention
/ 当サイトをご利用になる上での注意点

当サイト では、日本政府や各国政府、WHOや各機関からの様々な情報を独自で編集しております。情報は国ごとの政策や感染状況などの情勢により刻一刻と変化しております。なるべく最新情報に更新して参りますが、ご渡航の決定や航空券購入の際は、各国公的サイトや航空会社や旅行会社へご相談の上で行動されることをお勧めします。

また、例えば当サイト上で渡航が「可」でも新型コロナ以外の理由(紛争やテロ等)により渡航禁止であったり突然渡航延期勧告などが発令される場合もございますので、国ごとの最新渡航情報については外務省ホームページにて再度ご確認ください。万が一、当サイトの情報で出入国できないなどのトラブルがあっても当サイトでは一切責任を負いかねますので予めご了承ください。

3ヶ月予測は「新型コロナ × 海外旅行・海外出張情報サイト」 独自の見解・予測です。
各国への入国及び日本への出国・入国情報は、原則日本国籍の方を対象としております。予めご了承ください。

国旗

サモア(独立国)

国旗

サモア(独立国)