サイパンの国旗

サイパン

Saipan

このページでは過去のサイパンの出入国状況や感染状況や現地の情報がご覧いただけます。
情報更新日: 2020年04月30日
(情報出典についてはこちらをご確認ください)

サイパンの新型コロナ感染状況・死亡者数および街中の様子

※ サイパンの数値は北マリアナ諸島の数値を表示しております。

1月31日、サイパンではまだコロナウィルス感染者は確認されていないが、アメリカの入国制限措置と同様に、北マリアナ連邦でも2月3日に制限措置をとった。
3月15日、初のコロナウィルス感染者が3名確認された。その後、3月17日にさらに2名確認されたことを受け、感染対策措置の行政命令を発令した。
措置内容は以下。
・政府機関を2週間閉鎖。
・新型コロナウィルスの感染が確認されている国・地域(グアム・ハワイ・アメリカ大陸を含む)から北マリアナ諸島に入国するすべての者に対し,、14日間の自主隔離(自宅待機)を行う。
・50名以上の大規模集会及び行事を禁止。
・ソーシャルディスタンスを6フィート確保する。
・緊急を要する案件で知事・副知事に承認された者以外の政府職員の渡航を禁止。
3月28日、スーパーマーケットを含む食料雑貨品店の営業を午前6時から午後6時までに変更。ただし、以下が項目の義務がある。
・出入口を一方通行とする。
・レジでの列間隔を6フィート以上開ける。
・出入口のドアノブ、ショッピングカートや買物籠の持ち手、冷蔵庫及び冷凍庫の取っ手の定期的消毒。
・店舗内の人数を収容人数制限の半数に制限。
また、3月30日からは外出禁止が強化されている。
午後7時から翌午前6時までの間にサイパン・テニアン・ロタ・アギガンの公道、ハイウェイ、道路、路地、公園、公共の建物、娯楽施設、レストラン、カフェなどを徘徊していた場合には罰則が課せられる。
4月1日からは、カジノ、ビデオポーカー、電子ゲーム等を提供する施設を含むゲーム関連施設、並びにローラースケートリンク、子供の遊戯場、ゲームセンターを含む娯楽施設が閉鎖。
4月末での、北マリアナ諸島の感染者は14名、死者0名。

新型コロナウィルス感染者数
感染者数(累計)
14
新型コロナウィルス死亡者数
死亡者数(累計)
2

日次感染者数推移データ

※出典:ジョンズ・ホプキンス大学(Johns Hopkins University)
最終更新日時: 2020年04月30日

サイパンのみんなの旅行

あなたも#globalwifiをつけてInstagramに投稿しよう

Attention
/ 当サイトをご利用になる上での注意点

当サイト では、日本政府や各国政府、WHOや各機関からの様々な情報を独自で編集しております。情報は国ごとの政策や感染状況などの情勢により刻一刻と変化しております。なるべく最新情報に更新して参りますが、ご渡航の決定や航空券購入の際は、各国公的サイトや航空会社や旅行会社へご相談の上で行動されることをお勧めします。

また、例えば当サイト上で渡航が「可」でも新型コロナ以外の理由(紛争やテロ等)により渡航禁止であったり突然渡航延期勧告などが発令される場合もございますので、国ごとの最新渡航情報については外務省ホームページにて再度ご確認ください。万が一、当サイトの情報で出入国できないなどのトラブルがあっても当サイトでは一切責任を負いかねますので予めご了承ください。

3ヶ月予測は「新型コロナ × 海外旅行・海外出張情報サイト」 独自の見解・予測です。
各国への入国及び日本への出国・入国情報は、原則日本国籍の方を対象としております。予めご了承ください。

国旗

サイパン

国旗

サイパン