オーストラリア(豪州)

最終更新日 : 2022年06月23日

入国時に必要な陰性証明書の条件について掲載しています。
情報は随時更新されるため、ご出発前にはご自身で大使館等にご確認ください。

陰性証明書の提出
ワクチンパスポート保有者 不要
ワクチンパスポート未保有者 不要
検査病院の指定
なし
フォーマットの指定
取得形式
-
言語の指定
-
有効期間
-
検体採取方法の指定
鼻咽頭ぬぐい -
唾液 -
検査方式の指定
RT-PCR -
LAMP -
TMA -
TRC -
Smart Amp -
NEAR -
次世代シーケンス -
抗原定量検査 -
来院検査による受診
-
宅配検査キットによる受診
-

オーストラリアでは2022年5月16日より入国条件が変更され、ワクチン接種の有無に関わらず陰性証明書の提出は不要となりました。
入国内容は随時更新されますので、ご渡航の前にご自身で大使館等にご確認するようにお願いします。